ラボン博士の税務あれこれ講座Column

ラボン博士
vol.0065


前回までで貸借対照表の「資産の部」についての説明をあらかた終えたので、今回は「負債と純資産」の部につ・・・
続きをよむ→

vol.0064


前回に引き続き貸借対照表の解説を続けよう。前回は、流動資産と固定資産、資産の回転率が上がることによっ・・・
続きをよむ→

vol.0063


貸借対照表と損益計算書の役割と性質については、「ストック」や「フロー」という表現を使用して概要を説明・・・
続きをよむ→

vol.0062


前回は、財務諸表の役割を解説して終了しているので、今回は、財務諸表の中でも最も目にすることの多い「貸・・・
続きをよむ→

vol.0061


前回に続いて「複式簿記」の解説を進めていく。前回は、「借方」と「貸方」の役割まで解説したが、今回は「・・・
続きをよむ→

vol.0060


今回から、新しい解説シリーズとして「会社の会計シリーズ」を始めることになった。シリーズを進行するにあ・・・
続きをよむ→

vol.0059


今回で、税理士との付きあい方シリーズは終了じゃ。このシリーズは、税務調査を受けることを想定して、日常・・・
続きをよむ→

vol.0058


税務調査の際、必ずチェックされる項目の一つに「源泉所得税」がある。支払われるお金の目的によっては、給・・・
続きをよむ→

vol.0057


今回は、売上に対応する「仕入」について、税務調査におけるポイントとともに経理上の注意事項を解説しよう・・・
続きをよむ→

vol.0056


さて、これまで費用科目や将来の利益につながる資産科目を中心に解説してきたが、税務調査では、「売上」や・・・
続きをよむ→

vol.0055


今回は、費用科目ではなく資産に目を向けてみようと思う。中でも「棚卸資産」は、期末における評価が絡んで・・・
続きをよむ→

vol.0054


読者各位は、印紙税の税務調査があるのをご存じだろうか? 印紙税の調査は、地域によって異なるが、法人税・・・
続きをよむ→

vol.0053


前回の「貸倒損失」に続いて、関連性の高い「貸倒引当金」について解説しよう。前回は「損失」ということで・・・
続きをよむ→

vol.0052


今回は、ちょっと生臭い話しになるが、取引先の経営難等に伴う「貸倒損失」の計上について解説しよう。貸倒・・・
続きをよむ→

vol.0051


今回から、決算期の処理が問題となる勘定科目を中心に解説を進めようと思う。まずは、税務調査で必ずチェッ・・・
続きをよむ→

vol.0050


消費税は、全ての事業者が申告をしなければならないわけではないのじゃ。確定申告をして消費税を納税しなけ・・・
続きをよむ→

vol.0049


第16回「消費税-その1」で、消費者から預かった仮受消費税から仕入時に支払った仮払消費税を差引くこと・・・
続きをよむ→

vol.0048


今回を含め3回にわたって消費税について解説しよう。まず、消費税の仕組みや用語について解説し、消費税体・・・
続きをよむ→

vol.0047


今回のテーマとした「消耗品費」は、減価償却費との関連が深いことを念頭においてほしい。その上で、減価償・・・
続きをよむ→

vol.0046


企業は、役員や従業員の福利厚生及び様々なリスクを想定して保険に加入していると思うが、最近の保険は種類・・・
続きをよむ→





ラボン博士のお役立ちコラム