用語集Glossary

◆役員

役員とは、会社・団体などで、幹部社員・幹部職員となり、業務執行・会計監査などの権限があることや、取締役など、一般的に会社の経営に携わる者のことをいいます。

◆役員から会社への貸付金

役員から会社への資金の貸付けにおいては、利息の有無によって税務上注意すべき点があります。 会社が役員から無利息で資金を借入れた場合は、役員・会社共に税務上の問題は生じませんが、会社が役員から資金を借入れて、利息を支払う場合は、役員が受け取る利息相は、自身の」雑所得として課税対象となります。また、役員が標準より高い利息を取るような場合は、その経済的利益に対して所得税が課税されることがあります。

◆役員給与・役員報酬

役員への給与の算定及び支払い方法には注意が必要です。会社の利益の状況に応じて役員の給与を頻繁に変えるようなことがあると、利益操作とみなされるおそれがあります。また、同業他社と比べて不相応に多額の給与が支払われていると、その多すぎると認定される金額について税務上の損金として処理することが認められません。役員給与は、①定期同額給与、②事前確定届出給与、③利益連動給与の3つに限られます。

◆役員への利益供与

次のような会社と役員の取引は、役員への利益供与として課税されるおそれがあります。
①会社からの借入金を、返済能力があるにもかかわらず、長期間役員が返済していない場合。
②役員が所有する資産を、相場よりも高い金額で会社が買い入れた場合。
③会社の資産を役員に無償で贈与したり相場よりも低い金額で売却した場合。
このような、客観的に見てふぃぜんな取引は、税務上のトラブルとなる可能性が高いと言えます。

◆約束手形

約束手形とは、手形の発行者つまり振出人が、受取人や手形所持人に対して、支払い期日に一定の金額を支払うことを約束する有価証券のことをいいます。





ラボン博士のお役立ちコラム